2011年06月26日

シェラトン・プリンセス・カイウラニのエキストラベットの大きさ

我が家のハワイ家族旅行は、シェラトン・プリンセス・カイウラニに宿泊しました。

部屋は2ベット+エキストラベットでした。

エキストラベットというと、日本ではベットの下から、小さめのベットを出して使う物ですが、ハワイでは違いました。

シェラトン・プリンセス・カイウラニのエキストラベットは、日本とは違い大きくて広いです。

備え付けのベットより、10センチほど低いくらいで、長さも同じくらいでした。

さすが、アメリカサイズです。大人でも十分に寝られます。

でも、我が家の6泊7日ハワイ旅行でエキストラベットは使用しませんでした。

荷物おきです。

6歳と3歳の子供達は、パパ・ママと一緒に添い寝です。

寝相が悪い子供達ですが、一度もベットから落ちることはありませんでした。


posted by ひで at 20:44| Comment(0) | ホテル情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

シェラトン・プリンセス・カイウラニ 旅行記 評判 宿泊情報

「JALパック 子ども半額ツアー」で、宿泊したホテルは、シェラトン・プリンセス・カイウラニです。


IMG_1388.jpg

「DFSギャラリア」と「ワイキキビーチ」の間にある、非常に立地がよいホテルです。

有名な「ザ・チーズケーキファクトリー」も近くにあります。

西隣は「インターナショナル・マーケット・プレイス」が
東隣は「キングス・ビレッジ」があります。

ハワイのコンビニ「ABC STORE」も目の前にあります。

DSC_3961.jpg

とにかく、便利な位置にあるので、子連れには助かります。


ホテルには、1階にJALパックアロハラウンジがあるので、JALパックでツアーを頼んだ方は便利です。


部屋は、パーシャルオーシャンビューの部屋に泊まりました。

22階の2241号室です。

実際は13階がないので、21階になります。

バルコニーからの景色は海が一部見えるのみですが、22階なので景色は悪くないです。

DSC_3958.jpg
DSC_4009.jpg
部屋の広さは、パンフレットに22uと書いてありました。

家族4人でちょうど良い広さです。

けして狭くありません。


ベットは2台と、エクストラベットが1台です。

テレビは32型液晶テレビが1台あり、冷蔵庫は小さい物があります。

貴重品を入れる金庫もあります。

テンキー式なので、子どもがテンキーを押しまくると安全装置が働き30分操作ができなくなりますが、内線すると直しに来てくれます。

1日3ドルと書いてありますが、JALパック利用者は無料です。

洗面所、トイレ、シャワーは一緒の部屋です。

洗面所とトイレの床には排水溝がないので、シャワーを使うときはカーテンを閉めて使わないと床が水びだしになります。

バスタブもありますが浅く水はけが悪いので、使い勝手が悪いです。

DSC_4020.jpg

また、洗濯物を干すロープがあり洗濯物を干してみましたが乾きが悪いです。

バルコニーには、テーブルとイスが2脚あります。

DSC_3953.jpg

ハワイのホテルには、どこも置いてあるそうです。

バルコニーに洗濯物を干すと法律違反です。

アメニティーは、シャンプー、リンス、石けんがあります。

DSC_4021.jpg
(写真には日本から持ってきた物も写っています)

歯ブラシやひげそりはないので、近くのABCストアで購入しましょう。

シーツ・タオルは毎日、交換してもらいました。

アメニティーの補充も毎日してくれます。

氷は自動販売機コーナーにあります。

ホテルの内線は「ジャパニーズ」というと日本語が通じます。

妻のバックが壊れたときに、日本語で裁縫道具を頼んだら、ソーイングセットをくれました。


食事は1階に「ピカケ テラス」というレストランがあります。

ビュッフェスタイルでプールサイドにある開放的なレストランです。

IMG_1112.jpg

ネットが出来るパソコンが4台あります。

IMG_1111.jpg

英語でわかりづらいですが、IDが部屋番号、パスワードがローマ字でファーストネームを入れます。

日本語入力が出来ないので、グーグルの検索窓から「google.co.jp」と入力すると、日本のグーグルが表示されます。

次に、グーグルの検索窓に、ローマ字で検索したい単語を入れると検索できます。


プールサイドには貸しタオルもあり、ルームキーを見せるとタオルを人数分貸してくれます。

このタオルは、ワイキキビーチに持って行くことができ、返すときに砂だらけでも大丈夫です。


ホテルのプールは小さめで、小さな子どもが泳ぐには深いです。


最後に、ラウンドリーが地下1階にあります。

洗濯が3ドル、乾燥機が3ドル、洗剤が2ドルでした。

乾燥機が強力で縮むおそれのある衣類は注意が必要です。

アロハシャツを乾燥機で乾かしたら、縮んでしまいました。

30分くらいで乾いてしまうので、止まるまで待つ必要がありません。


ホテルの口コミサイトには、ひどい事を書いている人がいますが、これだけ立地のいいホテルを安く泊まれるのは贅沢だと思います。

古さはありますが、シェラトンの伝統あるホテルだと思えばリッチな気分になれますよ。


posted by ひで at 14:24| Comment(0) | ホテル情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。